英語の別れの挨拶20個!普通のから恋人に言いたい素敵なフレーズまで

girl-1381994_640

別れの挨拶のときにあなたはいつもなんて言いますか? 同じフレーズばかりだと味気ないので、ぜひ状況に合わせた様々パターンを学んでおきましょう。友達に使えるものから、恋人に言いたい素敵な別れの挨拶をまとめてみました。

スポンサーリンク

1、Goodbye.

「さよなら」

最もオーソドックスな別れの挨拶です。恋人に言うには少し堅苦しいかもしれません。

2、Farewell.

「さよなら」

さらに堅苦しく、フォーマルにするとこうなります。まるで一生のお別れのようなニュアンスもあり、長期間相手と離れるときに使うことができます。また、ふざけてあえて堅苦しくいうことで笑いを誘うことができます。

3、Have a good day.

「いい一日を」

goodを「nice」や「wonderful」、dayを「evening」や「night」などと言い換えることもできます。

4、Take care.

「元気でね!」

友人、家族、恋人の誰にでも使えるカジュアルな別れの挨拶です。「気をつけてね」といったニュアンスもあります。

5、Bye!

「バイバイ」

身近な人なら誰にでも使える言葉です。

6、See you later.

「またね」

また近いうちに会うことを前提で使う別れの挨拶です。laterを「tomorrow」に置き換えることもできます。

7、Talk to you later.

電話で話しているときなどに使える別れの挨拶です。

8、Later.

「後で」

6と7をさらに省略すると、こうなります。

9、So long.

「さよなら」

farewellと同じくフォーマルな挨拶で、新聞の見出しなどに使われることが多いです。

10、It was nice to see you again.

「また会えて良かったよ」

正直な気持ちを表現する素敵な言葉です。

11、Today was perfect.

「今日は完璧だったよ」

楽しい一日を過ごした後に言いましょう。

12、Peace! / Peace out.

「ピース/ピースアウト」

若者たちの間で使う別れの挨拶のスラングです。「またな」といったニュアンスでつかわれr

13、Catch you later.

「また後で」

「See you later」の別の言い方です。若者の間で使われるクールな言い方です。

14、Smell you later.

「Catch you later」と同じ意味で使われるちょっと笑えるフレーズです。直訳すると「あなたのことを後で臭うからね」といった意味になります。恋人には使えますが、ほかには使うのはやめておきましょう。

15、I’m out!

「もう行くよ」

急いでいるとき、怒ったときなどに外に出て行くときの言葉です。

16、I’ll miss you.

「寂しくなるよ」

愛のこもった、可愛らしい別れの言葉です。「すぐにあなたのことが恋しくなるよ」といったニュアンスになります。

17、Have a nice dream

「いい夢を見てね」

寝る前に言う素敵な言葉です。

18、Dream of me!

「私の夢を見て」

寝る前に言うロマンチックなフレーズです。

to dream of ~で「~の夢を見る」というフレーズになります。

19、Don’t let the bedbugs bite.

「ぐっすり寝てね」

直訳すると、「ベッドの虫に嚙まれないようにね」という意味になりますが、「よく寝てね」といった決まり文句です。母親が子供に言ったりもします。

20、I love you.

「愛してるよ」

恋人が別れ際に言われたいナンバーワンの言葉です。