英語で好きな外国人に愛を告白する20通りの方法

skeletal-601213_640

英語で好きな人に告白したいけど、なんて言っていいのか分からない。そんな人のために告白のときに使える英語のフレーズをまとめてみました。

1、I’m in love with you.

「あなたに恋をしました」

告白のときに使える最もオーソドックスな表現です。

to be in love with someoneで「誰々に惚れている」、「誰々に恋をしている」といったフレーズになります。

2、I’ve fallen love with you.

「あなたに恋をしました」

「1」と同じ意味合いで使えるよく使われる表現です。

3、I’m totally into you.

「あなたに完全に夢中です」

これも告白でよく使われるフレーズです。

to be into someoneで「誰々に夢中になっている」といった表現ができます。

4、I have feelings for you.

「あなたのことが好きなんです」

直訳すると、「あなたに対してフィーリング(思い)があります」といった意味になります。

5、I feel something for you.

「あなたに対して気持ちがあります」

直訳すると、「あなたに対してなんらかの気持ちがある」といった意味になります。

6、I’ve got a thing for you.

「あなたのことが好きなんです」

「4」と同じ意味合いで使うことができます。

7、I kinda like you.

「なんかあなたのことが好きなんだよね」

恥ずかしいときに、ちょっとだけ濁して言う表現方法です。

kindaは「kind of」の省略系で、「どちらかというと」、「なんとなく」、「なんだか」といった意味になります。

8、I’m addicted to you.

「あなたに夢中です」

直訳すると、「あなたに中毒になっています」という意味になります。宇多田光の歌詞にもありますね。

9、I’ve got a crush on you.

「あなたに惚れてしまいました」

若者がよく使う表現です。

crushはこの場合は「恋」、「片思い」、「ときめき」を表します。

10、I care for you deeply.

「あなたのことがとても大切なんです」

相手の大切さを伝えるときにぴったりの言葉です。

to care for someoneで「誰々のことが大切だ」、「誰々のことを気にかける」といった意味になります。

11、I’m mad about you.

「あなたにメロメロです」

to be mad about someoneで「誰々に夢中」、「誰々のことが大好き」といった意味になります。

12、I’m crazy about you.

「あなたにメロメロです」

「11」と同じ意味合いで使えます。

13、I’m hooked on you.

若者が使うスラングです。

to be hooked on someoneで「誰々にはまっている」、「誰々に夢中」といったニュアンスになります。

14、I’m drawn to you.

「あなたに惹かれています」

to be drawn to someoneで「誰々に魅力を感じている」、「誰々に惹かれている」といった意味になります。

15、I’m sweet on you.

「あなたに惹かれています」

少し古い言い方ですが、使う人はいまだに使います。

to be sweet on someoneで「誰々に惹かれる」、「誰々に夢中になる」という表現になります。

16、You leave me breathless.

「息ができなくなるほど好きです」

かなりロマンチックな言い方です。

to leave someone breathless「誰々を息もつまるような状態にさせる」、「ハラハラさせる」といったニュアンスになります。

17、I’m under your spell.

「あなたのとりこになっています」

文学的、詩的な表現です。

to be under someone’s spellで「魔法にかけられて誰々に夢中になっている」、「誰々のとりこになっている」といった意味になります。

18、I’d like to be your boyfriend/girlfriend.

「あなたの恋人(彼氏/彼女)になりたい」

自分の目的、欲求を素直に表したストレートな表現です。

19、Do you want to go steady?

「(ちゃんと)付き合わない?」

カジュアルな言い方です。人によっては軽々しく感じるかもしれません。

to go steadyで「交際する」、「ちゃんと付き合う」といった意味になります。

20、I’m ready to take it to the next level.

「次のステップ(レベル)に行く準備はできています」

すでにかなり仲の良い関係を築いた相手に使う言葉です。