外国人とのデートで気をつけることは?禁句の英語フレーズまとめ

table-decoration-1449232_640 (1)

せっかく外国人とデートまでこぎつけたのに盛り上がらなかった。なぜか相手が乗り気じゃなかった、といったときはもしかしたらデート中のあなたの言動に問題があったのかもしれません。そこでデート中に気をつけたい、絶対に言ってはいけない英語のフレーズ集をまとめてみました。

1、You look exactly like my dad/mom!

「あなたは私のお父さん/お母さんみたい」

恋愛対象にされていないことがわかってしまう痛恨の一撃です。

to look exactly like someoneで「とても誰々に似ている」というフレーズになります。

2、I want to order the steak but I’m broke. Are you planning on paying for this dinner?

「ステーキが食べたいんだけど、お金がないんだよね。このディナーは奢ってくれるつもりなの?」

奢ってもらう気満々で、ムードが壊れるのでやめましょう。

3、My ex-boyfriend/girlfriend has that shirt!!

「あのTシャツは前の彼氏/彼女が持ってたやつだ」

デートのときに元彼、元彼の話は禁句です。デリカシーを疑われてしまいます。

4、I’m on my period.

「私、今日生理中なの」

おそらくこんなことを言う人はいないと思いますが、念のために言っておきます。

to be on one’s periodで「~は生理中だ」というフレーズになります。

5、What’s your name again?

「あなたの名前なんだっけ?」

デートの相手の名前も覚えてないのは失礼極まりないです。

againと言う事で、「もう一度名前を教えて」といった意味になります。

6、I’m bored.

「退屈なんだけど」

相手もあなたを楽しませようと必死になっているかもしれません。そんなときにこの言葉は非情ですらあります。

to be boredで「退屈している」、「つまらないと感じている」といった意味になります。

7、Can you tell I’m wearing a lot of makeup?

「私のメイクって濃すぎるかな?」

can tellはこの場合、「~だと分かる」、「~だと気づく」といった意味になります。

8、Can you drop me off by 10? I want to go out after this.

「10時までには(家まで)送ってくれない?その後出かけたいから」

別の約束があることは公言しないようにしましょう。

to drop someone offでこの場合「~を車で送る」といったニュアンスになります。

9、If this doesn’t work can we still be friends?

「もし上手く行かなかったら、友達のままでいられるかな?」

逃げ腰の恋はいっそのこと最初からやめておきましょう。相手にもそんな態度を見せるのは失礼です。

10、Do I have anything gross in my teeth?

「私の歯に何か汚いものついてない?」

相手に歯をむき出しにするのはやめましょう。

grossは「汚い」、「気持ちの悪い」といった形容詞です。

11、You look really different online.

「ネットとは見た目が全然違うね」

ネットを通じて知り合った場合、写真と現実のギャップに驚くことがあるかもしれません。それでも禁句です。

12、What do you think we should do on Valentine’s Day?

「バレンタインズデーは何をしたらいいと思う?」

まだもう一度会うとも言ってないのに、記念日を持ち出すのはやめましょう。

13、We should definitely travel together.

「絶対、一緒に旅行に行ったほうがいいよ」

definitelyはこの場合「絶対に」「確かに」といった意味になります。

旅行もなにもまだお互いのことをあまり知りません。急にステップを飛ばすのはやめましょう。

14、I love you.

「愛してる」

まだデートの段階では愛を語るのはちょっとフライングです。とっておきの機会まで我慢しましょう。

15、I want to have three kids.

「私、子供は3人欲しい」

先走りすぎもここまで行くと、恐怖を与えます。

16、When can you meet my parents?

「いつ、うちの両親に会ってくれる?」

早い段階から家族を持ち込むのはやめましょう。

My last boyfriend was gay. Are you gay?

17、「私の元彼はゲイだったんだけど、あなたもゲイ?」

ジェンダーの問題はデリケートです。

18、I’m having a great time. But maybe that’s just because I don’t get out very much.

「今とても楽しい時間を過ごせてるけど、たぶんあまり外に出ないからかもしれない」

楽しいなら素直に楽しむべきです。なぜ楽しいかを分析して口に出す必要はありません。

19、I have a date with someone else tomorrow night.

「明日は別の人とのデートするんだけどね」

デリカシーを疑われる言葉です。言う必要のないことは隠しておきましょう。

20、You seem nervous.

「あなたは緊張してるみたいだけど」

to seem +形容詞で「~にみえる」となります。

たとえそうだとしてもいちいち言うことではないです。

21、How many girlfriends/boyfriends have you had?

「今まで何人の彼女/彼氏がいたの?」

中には言いたくない人もいます。たとえ聞いたとしても本当のことは聞けないでしょう。

22、So, how long have you been single for?

「彼氏/彼女いない歴はどれくらい?」

これも場合によっては不快に思う人もいるかもしれません。別れたばかり、ずっと相手がいない人は特に言い出しにくいことです。

to be singleは「独身でいる」、「シングルでいる」といった意味になります。

23、You’re not the type of person I usually go for.

「あなたは私が普段付き合う人とはタイプが違う」

ぶっきら棒にもほどがあります。

24、So, are you smart?

「ところであなたは頭がいいの?」

その質問自体が間抜けです。賢いかどうかは会話から判断しましょう。

25、Do you mind if my friend stops by?

「友達がちょっと顔を出すけどいい?」

to stop byで「立ち寄る」といった意味になります。

デート中に友人を誘うのはやめましょう。

26、I’m not looking for anything serious.

「今は真面目に付き合う相手は求めていないの」

seriousは「シリアス」、「本気」といった形容詞です。

相手が真剣ならがっかりさせることになるでしょう。

27、Wow, this is so weird.

「ああ、なんだか変な感じがする」

たとえ雰囲気がおかしくなっても、口に出すのはやめましょう。

28、So, you just don’t have any hobbies?

「え、なんの趣味も持ってないの?」

中にはそういう人もいるので気をつけましょう。

29、So, do you go on a lot of dates?

「ところで、デートはたくさんするの?」

これも失礼に当たる場合があるので注意しましょう。

30、How much money do you make?

「いくら稼いでるの?」

ここまで来ると、失礼にもほどがあります。お金目当てと思われて仕方ないです。